UA-21037902-4

2016年10月14日

真田氏ゆかりの名胡桃城

ちょっと買い物に出かけたついでに、天気もイイし晴れということで、先月訪ねた「沼田城趾」に引き続き、真田氏ゆかりの「名胡桃城趾(なぐるみじょうし〜みなかみ町)」に行ってきました。

1056.jpg


天守閣があるような立派なお城ではなく本当に小さな山城跡で、

名胡桃城001.gif


何度も前を通っていたのに「大河ドラマ」で知るまでは、この場所(関越道の月夜野インター近くです)に、今まで一度も立ち寄ったことがありませんでした。
が、こちらも「大河」効果!なのか違う?のか、〜復元されている訳ではありませんが、昔を想像させてくれるような説明もバッチリ有!〜立派に整備されててびっくりexclamation

1049.jpg


実際、この小さな山城が歴史の転換点になる〜北条氏が敗れて秀吉が天下を統一するきっかけになった場所でした…「真田丸」第22回参照デスような重要なお城だったとは…な〜んて思いながら、入城。

1058.jpg


入ったすぐがちょっと広いのですが、

1073.jpg


細くなったり広くなったりしながら、

1061.jpg


いくつもの堀や石垣で守られながら、崖の先へ城は続いていて、

1062.jpg


本郭に到着して終わりかなって思っても、まだ、先っぽ(ささ郭)があるのでした。

1071.jpg


ということで、ゆっくり歩いても10分かからずに先端に到着。

1067.jpg


残念ながら尾根が邪魔しているそうで、ここから沼田城をみることは出来ませんが、いい見晴らしでした。〜近くに他にもこんなにたくさんのお城があったみたいですよ〜

1068.jpg


歴史を知って訪れると、より感慨深く、楽しいものですよねexclamation×2
「真田丸」ツアーでこちらにいらっしゃる方は、沼田城とセットで名胡桃城も是非exclamationお勧めしま〜す。




posted by ハンにゃんママ at 22:00| Comment(0) | 近くへお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。